« 真空管アンプ試聴会(那珂市) | トップページ | フロッピーと磁石 »

2006年7月14日 (金)

夏の機器故障修理

夏になると 電気屋は 冷房機器 冷却機器の 故障修理依頼が増える。

昨年も暑かったですが 今年も暑くなりそう。 

日本は気温が高い時期に湿度も高くなる それが原因で電気回路や機構が故障する例が多い。 

今年もエアコン関係の故障修理の依頼が増えてきました。エアコンの故障は 室外機のファンが回らなくなりコンデンサが過熱して保護回路が働き機能停止してしまう場合や 室外機の回路が湿度による腐食などで部品が劣化し故障するケースがある。エアコンの設置や修理は暑い時期に暑いところでの修理となるのでつらいものです。 

しかし 一番困っているのはユーザー側 できるだけ早く直してあげたいと思って作業をするようにしています。 

|

« 真空管アンプ試聴会(那珂市) | トップページ | フロッピーと磁石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172153/10940847

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の機器故障修理 :

« 真空管アンプ試聴会(那珂市) | トップページ | フロッピーと磁石 »